,


10 調和

誰でも「どんな人に対しても穏やかに対応することができるようになりたい」と願っていることでしょう。そして、そのための努力を続けているのではないかと思います。でも同時に、その態度はとても苦しいことでもあるでしょう。それは、自分が本当にしたいものではないと、うすうす感づいているからかもしれません。

誰とでもうまくやっていくのではなく、うまくやっていくことのできる相手を慎重に見分けることが大切なのです。「人にどう見られているのか」という視点は大事ですが、それは人の価値観に振り回されてしまい、自分自身がいなくなってしまう不安を抱く危険性があります。

まず、mさんが「これだけは実現したい」と感じるものがなにかを見極めることが重要です。不可能なことを排除し、確実なものだけを選んで、おたがいにとって無理のない範囲で行動することができれば、ビジネスも、恋愛や結婚生活などプライベートな人間関係でも、深い信頼の上に幸せを築くことができます。自分の希望と周囲との調和がとれていくのです。
[PR]
by kohanana22 | 2015-11-05 04:58 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kkup.exblog.jp/tb/24640828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


, >>